【BIGLOBE独自ドメインサービス】ドメイン取って使うならBIGLOBE! ドメイン転送と違って、ドメイン名がそのままメールアドレスやホームページアドレスになるから納得♪設定はとっても簡単。面倒な手続きや管理は一切不要です!

ドメイン取って使うなら【BIGLOBE独自ドメインサービス】!-独自ドメイントップへ-

ドメイン取得

ドメイン移管トップ
指定事業者変更の流れ
レジストラ移管の流れ
よくある質問
申し込み
移管情報の確認
指定事業者変更の流れ

弊社で取得したドメインを移管したい場合は以下の1、2の手続きを行ってください。
汎用JPドメイン(.jp)の移管
1. BIGLOBEへの移管(転出)の申し込み
  こちらからログインして申し込みを行ってください。
・お申し込みには移管先事業者名のご記入が必要です。事前にご確認ください。
・Whoisブロックサービスをご利用いただいている場合は、Whoisブロックサービスを解除する必要があります。
 始めに申し込み画面からサービスを解除してください。
・画面に表示される、移管するドメイン名と登録者番号(REG-xxx-xxxxx)をご確認ください。
 ※登録者番号は移管先の事業者に転入の申し込みをする際に必要になる場合があります。

2. 移管先事業者への移管(転入)の申し込み
  移管先事業者へ指定事業者変更の申し込みを行ってください。
※申し込み方法は移管先の事業者にお問い合わせください。


3. 移管先事業者からJPRSへの申請(お客様の手続きはありません)
  お客様から移管先事業者への移管の申し込みを行っていただきますと、移管先事業者からJPRSへ指定事業者変更の申請が行われます。

4. JPRSからBIGLOBEへの通知(お客様の手続きはありません)
  移管先事業者からJPRSへの申請を行うと、JPRSからBIGLOBEへ指定事業者変更の通知が行われます。

5. BIGLOBEの移管の承認手続き(お客様の手続きはありません)
  BIGLOBEに届いたJPRSからの通知と、お客様から申し込みいただいた内容を確認し、BIGLOBEで移管の承認手続きを行います。承認が完了しましたら、お客様にメールでご連絡差し上げます。承認が完了すると、BIGLOBEによる移管の手続きは完了します。
※お客様に移管先の情報を確認をさせていただく場合がございます。
※BIGLOBEによる移管の手続き(転出)が完了しますと、独自ドメインメール、独自ドメインホームページ、独自ドメインブログ、独自ドメイン固定IPアクセスは移管完了月の月末をもって解約となり、翌月からはご利用いただけません。


6. 移管先事業者による受入作業(BIGLOBEの作業ではございません)
  移管(転出)が完了した翌月以降のドメインのご利用については、移管先の事業者にお問い合わせください。
▲ページトップへ