BIGLOBE日本語ドメインサービス

日本語ドメイン

申し込み

トップ
サービス内容
ご注意
確 認
解 約
よくある質問
利用規約

関連サービス

独自ドメイン
メール
個人ホームページ
ブログ
セキュリティ
ご注意

日本語ドメインの利用範囲

BIGLOBEで申し込まれた日本語ドメイン名は、BIGLOBEの日本語ドメイン対応サービスでのみ利用できます。
それ以外のサイト等へのDNS設定や、転送サービスは行っておりません。また、BIGLOBE以外で登録したドメイン名のDNS設定などのサービスはご提供いたしません。
なおドメインパーキング(とりあえず登録だけして利用しない)や転売を目的としたドメイン登録は行わないでください。


日本語ドメインのお申し込み内容について

申し込んだドメイン名やご利用中のサービスについてこちらの「日本語ドメインの利用・確認画面」から確認できます。

※日本語ドメインを申し込み後、お客様の名前や住所などの必要な情報を、ドメイン登録事業者(レジストラ)およびドメイン名管理団体(レジストリ:ドメイン名の情報を持つデータベースを管理している団体)に提供します。これらの情報は、ドメイン名管理団体により、登録するドメイン名の「登録者」および「公開連絡窓口」として公開されます。
公開される情報の例
 
※汎用JPドメイン名でWhoisブロックサービスをご利用の場合、「公開連絡窓口」はBIGLOBEの連絡先となります。


ドメイン名申請から登録完了までの日数

日本語ドメインは、お申し込み手続きの際(登録手続きの最後に)、登録結果を確認いただけます。
お申し込み手続きの最初にドメイン名を検索したときに、「登録可能」となった場合でも、同じドメイン名を先に他の人が申し込んだ場合など、登録できない場合があります。その際は、別のドメイン名で申し込みしなおしてください。
年末年始、ゴールデンウィーク期間中やその前後、メンテナンスなどの際は、お申し込み、解約などの手続きを一時的に停止させていただく場合があります。


ドメイン名登録完了から使用できるまでの日数

(1) ドメイン名登録の手続き完了後、ドメイン名管理団体によるドメイン名情報のデータベースやDNSへの情報反映には数日かかる場合があります(通常約1〜2日)。この情報の反映が実施されるまでは、ドメイン名の登録が完了していてもドメイン名検索(whois)はできません。
(2) ドメイン名管理団体によるドメイン名情報のデータベースへの反映が実施された後、日本語ドメインお申し込み時に指定いただいた転送先への転送設定を行います。転送設定には、通常1〜2営業日かかります。年末年始、ゴールデンウィーク期間中やその前後は、さらに日数がからる場合があります。
日本語ドメインの転送設定は、JPRSより提供されている「日本語 JP ドメイン名 Web リダイレクトサービス」を利用しています。

日本語ドメインをお申し込みいただいてから、(1)(2)の設定が完了すると、日本語ドメイン名でのアクセスが可能になります。(DNS設定の伝搬などの時間差のため、設定終了から実際にアクセスできるようになるまで、時間がかかることがあります。)

ドメイン名に関する紛争について

お申し込みいただいたドメイン名の登録者はお客様です。
万一お客様のドメイン名に関して紛争が発生した場合、ドメイン名登録管理サービス利用規約にあるとおり、BIGLOBEは何らの対応も行いません。詳細はこちらの利用規約をご覧ください。


その他

日本語ドメインお申し込み直後(ドメイン登録処理中)等、解約のお申し込みができない場合があります。
日本語ドメインの申し込みと解約を繰り返されますと、申し込まれた1ドメイン名ごとに、初期設定料と、月額料金がかかります。
日本語ドメインの転送設定は、JPRSより提供されている「日本語 JP ドメイン名 Web リダイレクトサービス」を利用しています。
「日本語 JP ドメイン名 Web リダイレクトサービス」では、以下のようなリダイレクト設定は禁止されており、このような状態が検出された場合、JPRSによりリダイレクト設定が解除されることがありますのでご注意ください。
<禁止されている設定>
 × リダイレクト先がさらにリダイレクト設定を持つ場合(多段リダイレクト)
 × リダイレクト先がリダイレクト元と同じドメイン名の場合(ループリダイレクト)

他人の名前・商品名・社名・団体名などのように、他者の権利(商標権、肖像権など)を侵害する可能性のある文字列をドメイン名や、ドメイン名の一部として使用しないようご注意ください。サイバースクワッティングとみなされトラブルの原因となることがあります。
万一お客様のドメイン名に関して紛争が発生した場合、ドメイン名登録管理サービス利用規約にあるとおり、BIGLOBEは何らの対応も行いません。詳細はこちらの利用規約をご覧ください。

日本語ドメインを解約せずにBIGLOBEを退会された場合、お客様が申し込まれたドメイン名は使用できなくなります。BIGLOBEを退会された後も引き続きドメイン名をご利用になりたい場合は、退会手続きの前にドメイン名の転出手続きが必要です。転出をご希望の方は、こちらからご相談ください。
日本語ドメインの転送先として使用しているサービスの解約時や、もう日本語ドメインを使用しない場合は、日本語ドメインサービスも解約してください。解約しない場合、継続して月額料金がかかります。
ドメイン管理団体により、特定の文字列を含むドメイン名は「予約ドメイン名」とされており、登録が制限されています。申し込み前のドメイン検索で、「申し込み可能」となっても登録できない場合があるのでご了承ください。
 (ご参考)汎用JPドメイン名における予約ドメイン名(JPRS)
 http://jprs.jp/doc/rule/wideusejp-reserved.html

<独自ドメインブログをご利用になる場合のご注意>
日本語ドメインの転送先をウェブリブログへ設定してご利用いただいている時に、独自ドメインサービス独自ドメインブログを購入すると、日本語ドメインの転送先設定を、スタンダード・ウェブリブログのURL(例:http://xxxxxxxx.at.webry.info/) から、独自ドメインのURL(例:http://blog.(独自ドメイン名)/)に変更します。 ただし、独自ドメインブログの購入前に、日本語ドメインの転送先設定をお申し込みになり、転送先設定が完了していない場合は、転送先を変更できないため、別途、日本語ドメインの転送先変更をお申し込みいただく必要がある場合があります。
独自ドメインブログ購入手続きの画面に表示されるご案内をよくご確認ください。

日本語ドメインの転送先をウェブリブログに設定している時に、独自ドメインサービス独自ドメインブログを解約された場合、日本語ドメインの転送先設定を、独自ドメインのURL(例:http://blog.(独自ドメイン名)/)から、スタンダード・ウェブリブログのURL(例:http://xxxxxxxx.at.webry.info/)に変更します。 なお、日本語ドメインサービスの転送先設定の変更には、通常2〜4営業日かかり、設定変更が完了するまで日本語ドメインでのウェブリブログの参照ができなくなりますので、ご了承ください。
▲ページトップへ